ちくわ&煮卵弁当

ちくわ弁当


人生初、煮卵作りました。(弁当作りはじめてから、人生初のレシピが多いな。)むちゃくちゃ美味いのに、娘にも夫にも受けは悪く、残念。もう一生作らないでしょう。人生1度きりの煮卵でした。ちくわは、近くのコリアンスーパーで調達。冷凍のためプリプリ感が皆無で、美味しくないけど、練り物好きの娘は大喜びです。

新学期、地元の小学校から転校して、娘は日本語と英語の2言語プログラムがある学校へ通い出した。神戸時代から、娘は、ルー大柴的な喋りが顕著ではあったのだが(例:ムーンがきれいだね、など)、最近では、二人の会話が、私:日本語、娘:全て英語で喋るという、他の人が聞いたら、かなりトンチンカン(でも海外移住組の家庭にあるある)なコミュニケーションになりつつあったため、学校での日本語教育は、親としてはありがたい限り。まあ、よく考えたら、ルーでもトンチンカンでも、健康で生きててくれさえすれば、全くもってありがたいのですが。

学校では、午前中は英語、午後は日本語で授業を受ける日々。放課後は学校で和太鼓やら空手の習い事もあり。校内にはちょっと怖い日本人形とかあるし、お茶室もあったりするし、リトルトーキョーさながら。習字も廊下に貼り出されてる。日本文化って、ほんと心が和むわ。

Japanese doll
校内の日本人形。 夜はちょっと怖いね。


もうすぐ秋だし、若干ではあるが、京都に行きたくなったなー。出町ふたばの豆大福とか、志る幸の利休弁当とか食べて、ほっこりしたい。(いつも京都は食がメイン。)ポートランドでKYOTOフェアーあったら確実に成功するのにな、と想像してみたりする。

0 Comments

Leave a comment