category: OTHERS  1/9

日曜の午後

ポートランドは春真っ盛り。今日の最高気温は、25度近くになるということで、近所の公園で午後からピクニック。東京ドーム2個分はある広大なローレスハースト公園は我が家のお気に入りピクニックスポット。鴨の生息する青い池と輝く芝生と、高い高い木々が我々を出迎える。昨日焼いたアップルパイと自家製ホットチョコレートが入ったバスケットを広げて、3時のおやつタイム。木々の緑と空の青が眩しすぎて、人生ってああ素晴らし...

  •  0
  •  -

改元

No image

先日NPR(公共放送ラジオ)を聴いてたら、日本の天皇退位の話が流れてきた。ここアメリカでもちょこっとしたニュースにはなっているみたいだ。私の周りのアメリカ人の友達は、日本の改元なんて全く知らないようだけど。アメリカ在住の私は、今では元号に全く関係のない暮らしをしているし、日本に住んでいた時でさえも、お上が決めた元号に親しみも特に感じていなければ、日本は西暦と元号ごっちゃまぜで、かねてから相当面倒臭い...

  •  0
  •  -

弱さの自覚から始まる強さ

No image

「〇〇なのに、私にできるわけない。」渡米したての2年前の私は、こうだった。看護師になりたいという夢があるのに、なかなか踏み出せない自分。失敗するのが怖くて、「〇〇なのに」リストを増やしては、そんな自分を正当化していた。40近いのに。小さい子供がいるのに。医療経験なんて全くないのに。英語が第一言語ではないのに。大学でサイエンスを学んだことなんてないのに。でも、その「〇〇なのに」を「〇〇だからこそ」に置...

  •  0
  •  -

治安と幸福度

No image

先日、健康診断の一環で、胸のレントゲンを撮りに近所のクリニックを訪れたときのこと。レントゲン技師のマークが、私の名前(Chie)の発音がわからず、どう発音するのか聞いてきたので、「"ちえ"は日本人の名前なのよ。」と教えたところから、日本にまつわる話が始まった。マーク「日本は、治安がいい国なんだよねー、自転車なんて鍵をかけなくてもいいって聞いたことがあるよ。」私「鍵をかけてなくて家の前に置いていても、そう...

  •  0
  •  -

失敗の先にあるもの

No image

悩みがあるといつも私は、人生の師匠でもある母親に相談する。すると彼女は決まって、笑顔でこう言う。「失敗したっていいじゃない。」「失敗から学ぶことだって沢山あるのよ。」「いつも軌道修正できるんだから。」と。いつも、いつ聞いても、ハッとさせられる言葉。失敗しないように生きようと思うからこそ、悩みが増える。自分自身で自分の好奇心や欲求に歯止めをかけて、もがいているのだ。自分のやりたいことをやればいい。失...

  •  0
  •  -